(出典 pics.prcm.jp)


センターは伊藤寧々さんです。
この頃のアンダーメンバーには斎藤飛鳥もいて、PVでは相変わらずの小顔を見せてくれます(^ ^)
ちょっとやんちゃだった頃の飛鳥って感じがします。
見ればわかるんだよ。きっと。

曲は疾走感のある高音に青春時代の汗が似合う名曲です。
おすすめのシーンは1分10秒からのみんなでダッシュ!

がんばれ飛鳥。きっとその汗は無駄にならないはずだ。
今回の動画では伊藤寧々があまり目立ってないため、写真集めは伊藤寧々のです。

曲の紹介はWikipediaからです。
『「涙がまだ悲しみだった頃」は2012年8月22日、乃木坂46の3rdシングル「走れ!Bicycle」のカップリング曲。
初めてセンターを務めたのは伊藤寧々。
ミュージック・ビデオは、女子高生たちの一夏の淡い恋と友情を、きらめく海や田園風景を交えて描きラブレターを届けに走る女子生徒たちの姿をサビの頭からスローモーションを用いて印象的に仕上げている。ダンスシーンは海辺で撮影された。』







(出典 influencer-jp.com)

(出典 apopidols.org)

(出典 beef-6.jp)





(出典 img.gifmagazine.net)

(出典 i.pinimg.com)

(出典 i.ytimg.com)

(出典 pbs.twimg.com)

(出典 news.walkerplus.com)